top of page

♡浜松城♡♡

今晩は✨✨

今日は2022年の冬至ですね!

皆さん、ゆず湯は入りましたでしょうか・・?

(寒い日が続いていますね・・☃)


さて、今は浜松にいるので、浜松城について書きたいと思います!


写真は、妹の出産前の、今年の1月の訪問時の写真ですが、お許し下さい☆

(出産後は中々行けません・・^^;)


************************

浜松市役所の隣、そして妹の住むアパートから車で10分ほどの所に、浜松城があります。


浜松城は家康の最も試練の期間とも言える、29歳から45歳の約17年間、過ごした城です。ここでの経験が、太平の徳川幕府260年の基盤を作ったとも言えます。


特に家康30歳、1572年の【三方ヶ原の合戦】は、関ヶ原の合戦以上の激闘であったと伝えられています。


武田軍との戦で、浜松市郊外の三方ヶ原台地で激突します。

三方ヶ原古戦場跡地残っています!!『https://www.ieyasu.blog/archives/4672』)


武田軍3万騎に対し、徳川軍1万騎弱。


徳川軍の一方的な敗北の中、家康は討ち死に寸前まで追い詰められます。


数名の家臣を身代わりにし、他の僅かな家臣とやっとこの思いで浜松城まで逃げ帰りました(勝負にならぬと、兜を脱いで、家臣のフリをして命からがら帰ってきたとか)。


この敗走は、のちの伊賀越えと並んで「人生最大の危機」だったと言われています。


その他、有名な姉川、長篠、小牧・長久手の戦いもこの浜松城にいた17年間に経験をしたそうです★


浜松城在城期間は、本当に家康試練の期間であったと思いました。


家康が駿府城に移ったあとの浜松城は、代々の徳川家とゆかりの濃い譜代大名が守り、

幕府の要職に登用された者も多いことから、浜松城はのちに「出世城」と呼ばれるようになったそうです★★★


(参考「https://www.entetsuassist-dms.com/hamamatsu-jyo/facility/history.html」)

***************************








(浜松城の石垣は、3つハートの石が組み込まれていることで有名なのだそうです。見えるかな!?①〜③それぞれ1つずつあります✨✨もし良かったら、探してみて下さい♪)


                                    〜つづく〜





閲覧数:13回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page